毎朝6時半に起きて、ラジオ体操

6年ほど前に、転んで腰をうち、しばらくリハビリに通っていた時期があります。その時に、医師から日ごろの運動不足を指摘され、細々とでも続けられるものを、ということで始めたのがラジオ体操です。朝6時半からラジオ放送があるので、その5分ほど前に起きて、早起きとセットで続けています。冬場は早起きが辛いので、日曜日だけ休んでいますが、ほぼ毎日10分ほど体を動かしています。ラジオ体操効果か、同世代の人たちは腰が痛いとか首が痛いとかで、整骨院やマッサージに通い始めていますが、私は今のところお世話になったことはありません。ラジオ体操の第一と第二の間にある首の運動おかげか、肩こりもほとんどありません。ラジオ体操の後は、リハビリに通っていた時に教えてもらったストレッチをしています。腰の筋が伸びる感じで、気持ちがよいです。朝体を動かしながら、その日の予定をたてたり献立を考えたりできるので、短いながらもかなり有意義な時間になっています。