朝の一杯の水を飲むと健康に良い

毎日続けると健康に良いと言われている事に朝の起床時における1杯の水の話を良く聞きます。これは昔から言われている事なので知っている人も多いと思います。目覚めの冷たい水により寝ぼけた体を目覚めさせるという事とか、胃や腸に作用させて朝の食事を食べやすくするスイッチになるなど様々な効果が民間でもお年寄りなどから話し伝えられています。特に効果的な事は便秘の人に便秘解消の一つの手段として朝の起床時における冷たい水を飲むという行為が便通を促すと言われています。冷たい水を胃の中に入れる事で胃腸反射が発生し、便が存在している大腸にも刺激を与えて便を推し進めてくれるためにトイレに行きたくなるという事です。若い女性が便秘薬を飲んでいることが多いと言われますが、人によりますが冷たい水や牛乳を朝一番でコップ一杯くらい飲む事で便通がよくなったという話は聞いた事があります。昔から言い伝わってきたことなので実証済みの民間療法なのでしょう。何に効くという事よりも健康的に良い事ということで、朝一杯の水の服用をお勧めします。